マクドナルドと追憶

今日、二日酔いのまま家でぼーっとマック食べてて考えてたことを書きます。

家族とマクドナルドとかいう題で統計とかとって、論文書けそうなくらいに 家庭とマックの付き合い方って様々だと思う。

わたしの家はマックを排斥したりしないジャンクな家庭なので、バリューセット+お父さんの作ったインスタントラーメンっていう組み合わせがデフォルトだった。ゴリラかよ笑

お父さんが一人前作って、それを分けてもらってたんだけど いつの間にか1人につき一人前になってた。そしてそれからも時は経ち、今はそんな量きっと胸焼けして食べきれない。もう、お父さんもバーガー2個にインスタントラーメンとか食べてないと思う。

家族みんなでグダグダ休日の昼に食べるマックが美味しかった。鑑定団の再放送とか見て。わたしはだから鑑定団も幸せなイメージがあって好き。

当時は、特に幸せだなって思って食べてなかったけど 基本的に友達も少ないし休日は家にいたから、家族のこととても好きだったんだと思う。

今 旦那さんと食べるマックは普通に美味しいけどもっとワイワイ食べたい。そのためにはわたしがわたしの新しい家庭を作っていかないとならない。こういう思いの積み重ねで、人は子供を欲しいと思うのかな。まあ、今んところ要らないんだけど。

まだまだ、実家に帰ってわたしの知ってる家庭を年に2回くらい味わうのでいいや。

わたしはマックのこと嫌いじゃないから、子供ができたら、ハッピーセットを買ってあげたい。